HOME > 怨霊日本史 > 1988年:【祟り】大手デパート そごう倒産(長屋王のタタリ

1988年:【祟り】大手デパート そごう倒産(長屋王のタタリ

 奈良そごう建設予定地から木簡が出土。調査すると、「 長屋王邸跡地 」だと判明。

史跡として残すべき

との住民の声を無視し、奈良そごうは予定通り完成。しかし、この後、そごうが倒産。
 地元では「 長屋王のタタリ 」だとのもっぱらの噂だそうだ。

(2014年07月11日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

問合せとか要望とか