HOME > 怨霊日本史 > 0743年:【鎮魂】毘盧遮那仏建設の詔(長屋王の鎮魂

0743年:【鎮魂】毘盧遮那仏建設の詔(長屋王の鎮魂

 ちなみに

・大日如来である
(宇宙の真理を全ての人に照らし、悟りに導く仏。
・大日如来は、ゾロアスター教の善の「 最高神アフラ・マズダー 」である。
・自動車会社の「 マツダはこのアフラ・マズダー 」に由来。社長松田さん。
(ローマ字表記は「 matsuda 」のはずなのに「 mazda
------------------------------
社名「 マツダ 」は、西アジアでの人類文明発祥とともに誕生した神、アフラ・マズダー(Ahura Mazda)に由来する。
この叡智・理性・調和の神アフラ・マズダーを、東西文明の源泉的シンボルかつ自動車文明の始原的シンボルとして捉え、また世界平和を希求し自動車産業の光明となることを願ってつけられた。
それはまた、創業者の松田重次郎の姓にもちなんでいる、、、マツダHPから引用

(2014年07月11日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

問合せとか要望とか